Ethereum(ETH)

  • 2018.11.26

ビットコイン重要ラインでの「逆三尊」形成後の急反発は初、仮想通貨市場の暴落劇を見る専門家の意見

ビットコインが反発 大幅な下落が続く仮想通貨市場だが、ビットコインは今年最安値の39万台を記録後に反発し、45万円台まで回復した。下値重要ラインにおける時間足レベルの逆三尊から、+10%級の急反発を見せたのは直近では初であり、11月の暴落劇の中で注目のポイントとなる。 ビットコインが反発 大幅な下落が続く仮想通貨市場で、ビットコインは11月25日夜半、今年最安値の39万1100円を記録、その後反発 […]

  • 2018.08.31

米CBOE:仮想通貨『イーサリアム先物』を年内開始予定

イーサリアム先物 シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、イーサリアム先物の提供を年内に開始予定だとビジネスインサイダーが報じた。CMEにも「Ether Real Time Index」等の指標が設立されており、アルトコイン先物の布石と見る向きもある。 CBOEがイーサリアム先物を計画 2017年12月11日、シカゴ・オプション取引所(CBOE)は、アメリカ初となる「ビットコイン先物取引」を開始し […]

  • 2018.08.14

仮想通貨全面安:昨年11月水準の2万円台を記録したイーサリアムの暴落要因は

仮想通貨市場は大幅下落 ビットコイン急落に伴いアルトコインの底値割れが続発する中、特に顕著な下げを記録したイーサリアムの下落率は前日比-17%に達した。ブルームバーグのアナリストは、下落原因としてICO実施企業による大量売却を挙げている。 イーサリアム下落の原因とは とりわけ顕著に価格を押し下げたイーサリアム。bloombergのアナリストは、イーサリアムの大幅な下落原因としてICO実施企業による […]

  • 2018.07.18

ビットコイン価格高騰の裏側を探る|仮想通貨相場の最注目日程一覧も掲載

ビットコイン価格高騰の裏側 仮想通貨ビットコインは18日、前日まで続いていた上昇ムードを継続して、急進。 日本円建で80万円、USD建で7000ドルの節目を突破した。上昇ムードの裏側には、複数のプラス材料とチャートの動きがあり、今回は海外有識者の発言を交え解説している。 仮想通貨ビットコインは18日、前日まで続いていた上昇ムードを継続するようにして、さらに急進しました。 昨日時点で、月初来最高値を […]

  • 2018.07.05

米リップル社に対し新たな訴訟|仮想通貨XRPの有価証券議論から募る不安

リップルの訴訟問題 米Rippleは、アメリカ・カルフォルニア州の高等裁判所にて、「証券に関する州法および連邦法に違反し、未登録の証券を不当に販売している」と個人投資家から訴訟を受けている。 XRPとは 米Ripple社が開発する仮想通貨で、ネットワーク上の仮想通貨やフィアット間をつなぐブリッジ通貨の役割を持つ。Googleが出資しており、銀行間における国際送金システムでの利用で将来性を期待されて […]

  • 2018.07.03

仮想通貨価格上昇トレンドに転換か|考えられる3つの要因

仮想通貨トレンドが変化か? 5月半ばから下落し、低迷していた仮想通貨の価格ですが、6月末から反転し、7月2日夜半にもさらに価格が上昇する展開に。直近で考えられる3つの要因を考察しました。 5月半ばから下落し、低迷していた仮想通貨の価格ですが、6月末から反転し、7月2日夜半にもさらに価格が上昇する展開となっています。 価格上昇に寄与した要因として、次の3つが考えられます。 Coinbase 社 機関 […]