ブロックチェーン

  • 2018.11.26

ブロックチェーンはインターネットの様な身近な技術になれるか

専門家の主張 複雑なブロックチェーン技術を単純化することを目標に掲げているスタートアップClovyrの共同創業者兼CEOのBaldet氏は、将来的にあるべき形として、企業が独自のプライベートチェーンを所有し、分散型のパブリックチェーンがそれらを繋げる役割を果たすべきと主張した。 現時点でのユースケース ブロックチェーン技術は、将来的にインターネットと同様、あらゆる人々に使用可能になると示唆された。 […]

  • 2018.11.25

Cubego(キューブゴー)プレセール開始|イーサエモン開発陣によるDappsブロックチェーンゲームが熱い!

近年発展し続けるDappsブロックチェーンゲーム「イーサエモン」は有名ですよね。今回はそんなイーサエモン開発陣がリリースする「Cubego(キューブゴー)」のプレセール等の最新情報についてご紹介します。 Source: http://coin-girls.com/feed/

  • 2018.11.22

東大でブロックチェーン研究の教育講座が開設!

東大、ブロックチェーンに対する教育・研究講座が開設 東京大学は、Ethereum Foundationと日本の金融大手三井住友などから、総額80万ドル規模の寄付を受け、東京大学大学院工学系研究科内でブロックチェーンコースを提供し始めたそうです。 この講座は3年間の期間限定として行われる予定で、将来のブロックチェーン起業家を育成する目的があるようです。ウォートンとスタンフォードなど世界的に有名な大学 […]

  • 2018.09.15

世界経済フォーラムの試算:ブロックチェーンの台頭によって「120兆円規模」の貿易増が見込める

貿易資金力格差の拡大 アジア開発銀行の調査によれば、現在の貿易資金力格差は1.5兆ドル(約168兆円)であり、2025年までに2.4兆ドル(約268兆円)に達する。 ブロックチェーンの恩恵を受けるのはアジア貿易 分散型台帳などブロックチェーン技術の台頭によって、1.1兆ドル(約123兆円)もの貿易額増加が望める。貿易書類プロセスの75%はアジアで発生しているからこそ、特にアジアの中小企業がその恩恵 […]

  • 2018.09.04

ビットコインとは何か?仮想通貨の今後の動きを徹底解説

ビットコインは2008年、一つの論文によって生まれました。現在で回っている仮想通貨の中で、最も流通している仮想通貨がビットコインです。 他にもイーサリアムなど様々な仮想通貨があり、現在も世界中で新しい仮想通貨が考えられています。 仮想通貨はブロックチェーンと呼ばれるシステムで成り立っていて、ブロックチェーンを理解することと仮想通貨を理解することはほぼ同義といっても過言ではありません。 また、一番難 […]

  • 2018.08.24

仮想通貨Loom Networkとは?dappsゲームをもっと便利に

みなさんはLoom Network(ルームネットワーク)をご存知ですか?ルームネットワークはdappsゲーム開発に特化したプラットフォームです。 ちか 2018年にルームネットワークのトークンが上場したばかりですが、すでに大手企業との提携が決まり、ますます注目を集めています。 この記事ではルームネットワークの仕組みや基礎知識、すでにリリースされているdappsについてご紹介します。 また、ルームネ […]

  • 2018.08.10

日本発も!航空業界の仮想通貨導入の動きが見逃せない!

ゆい こんにちは!今年に入ってすでに3回海外に出ているゆいです。でも近場ばかりで、なかなかイギリスに行けません!イギリスは夏でも涼しいイメージですが、このところ30度超えなんですって! 海外というと、島国の日本では飛行機を使わざるを得ませんよね。ここ数年で航空業界もブロックチェーンに目を向けるところが多くなってきました。 いままでにもLCCのエア・アジア航空の話題をご紹介しましたが、ここ最近の話題 […]

  • 2018.07.05

Forbes企業ランキングTop5はブロックチェーン技術を既に導入済みと判明

世界トップ5の巨大企業とブロックチェーン技術 世界長者番付で有名な経済誌フォーブスが、世界の株式公開企業ランキング「グローバル2000」を発表。TOP5社のいずれもが、ブロックチェーン技術を導入済みと判明。分散台帳技術の研究開発部門を設立するなどしている。 ブロックチェーンとは 非中央集権の分散型台帳技術、または分散型ネットワークのこと。基本的に改竄できず信頼性が高いため、仮想通貨のみならず煩雑な […]

  • 2018.07.05

クロスボーダー取引の効率化へ|ブロックチェーンプラットフォーム「we.trade」が国際間商業取引に成功

国際間商業取引での成功事例 各国の銀行や企業が、国際取引するための効率的かつ費用対効果の高い方法を模索する中、国境を越えた取引でのブロックチェーンプラットフォーム構築を目指す「we.trade」が、5カ国間で7つの商取引を成功させたと発表した。 Hyperledgerとは Hyperledger(ハイパーレジャー)とは、ブロックチェーン技術を仮想通貨業界に留まらず、各方面で最大限活用することを目的 […]

  • 2018.07.04

昨日(7/3)のニュースまとめ

金融庁が現在、暗号通貨交換業者に適応している改正資金決済法から金融商品取引法へ移行する検討に入った。これによりインサイダー取引やよくわからない自称投資家によるセミナーなどにも規制が入り、健全化が進むことが予想される。また […] Source: https://coinsforest.com/

  • 2018.07.03

マスターカード、匿名取引システム特許

クレジットカード業界大手のマスターカード社がブロックチェーンネットワーク上で、匿名取引を容易にするシステムの特許申請を行っていた。 マスターカード社は暗号通貨を批判しながらブロックチェーンの有用性は認めており、研究開発の […] Source: https://coinsforest.com/

  • 2018.07.03

昨日(7/2)のニュースまとめ

自然災害により、中国のマイニング施設が大きな被害を受けた。世界全体の7割ほどを負担している中国でこうした被害が起これば当然、暗号通貨市場にも影響が出る。マイニングとは取引の記録を行う作業であり、この作業が滞れば取引は遅延 […] Source: https://coinsforest.com/