アメリカ

  • 2018.11.26

米オハイオ州、初のビットコインによる納税可能へ|「仮想通貨を正当な一種の通貨」と認識

米オハイオ州がビットコインでの納税を可能へ オハイオ州が、米国において初めてビットコインを決済方法と見なし、仮想通貨による税金の支払いを可能にすると判明した。ビットコインの実用性にも注目。 米オハイオ州でビットコインでの納税が可能に 米有力紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ) の報道によると、オハイオ州は、米国において、初めてビットコインを決済方法と見なし、これによる税金の支払いを可能にす […]

  • 2018.09.07

トランプ大統領指名によるSECの新執行委員承認|ビットコインETFに追い風との見方

SECの新執行委員が米上院に承認 仮想通貨市場が注目する「ビットコインETF」の認可判断を下す、米国証券取引委員会の新執行委員(commissioner)が承認された。証券法を熟知している専門家でもある”5人目”の委員が加わることで、風向きが大きく変わる可能性がある。 SECの新執行委員が米上院に承認 9月5日、アメリカ合衆国上院の大多数による支持を受け、アメリカ証券取引委員会(SEC)の新しい執 […]

  • 2018.08.09

メジャーリーグベースボール選手会(MLBPA):仮想通貨スタートアップ企業と提携

メジャーリーグベースボール選手会(MBLPA)と提携し、”Player Tokens”と呼ばれる新しいトークンがローンチされたことで、スポーツ業界のブロックチェーン産業に衝撃が走った。 仮想通貨界隈への新しい参入は、30のメジャーリーグベースボールチームから選ばれた73人のオールスターと選手に特化した暗号コレクタブルサービス(CryptoKittiesのような集めれるサービ […]